どうにでもなるよきっとね

強迫性障害や引きこもり、登校拒否や福祉について軽く楽しく話します

スポンサーリンク

さて何話しましょうか?ちょっと病気の事話しますか

はい皆さん お元気ですか?

すいません日を開けちゃって。 んっ?だれも読んでないから平気?

そうかー

はい

今週のお題「手帳」

と絡めて、ちょっとお話ししましょうかね

 

手帳といえば思い出すのは

徒手

あんなもん見たくもないわ

 

もらったときはうきうきしてたけど

もう一生見たくないわ

ろくなこと書いてないし

大体使わんし

 

おっと愚痴がひどかったですね

 

さて本題

皆様

認知行動療法って知ってますか?

大体の心の病気の方は聞いたことがあると思います

といいつつ

私は4年ぐらい前まで知らなかったけども

 

認知行動療法とは自分を変えていく療法です

もちろんこれだけで良くはなりませんのでお薬も飲みます

 

では少し詳しく

 

認知行動療法

認知とは考え方です

これは自然と出てくる考えです

~しなければならない=たとえば元気でいたい

=そうならない=苦痛

遅刻する=やばい=怒られる=最悪

とこのようにイメージしてしまうこと

これが認知です

 

では

行動とは?

行動は目に見えるものです

 

辛い時は行動を変えるといいのです

こうだからこうなるという考え方を

こうだから こうなるに分解して考えます

例えば

血を見たから病気になる

この場合

血を見た病気になる

血を見たのはまあ事実です。だからしょうがない

でも病気になるかどうかは今はまだわからない

このように分解して考えます

しかしそんなことを一瞬で考えれるはずもなく

たいていそこでパニくります

 

そんな時はとにかく行動

そこから離れる

 

そして周りの音や空気感(寒いとか暑いとか)そういうことに五感を働かせ

時がたつのを待ちます

 

そしたらここから本題

手帳の登場

f:id:dounidemonaru:20220115103151p:plain

手帳と思って

手帳なんか持ってるか!

そんな方はスマホでもいいです

f:id:dounidemonaru:20220115103406p:plain

ぽちぽち

スマホもねーよ!

って方は何か紙

 

それに

今悩んでることを書いてください

 

・嫌な文字がある

・働きたい

・痩せない

・人の顔が見れない

・家族の事

・結婚や恋

まあ何か色々あるでしょう

 

この書くということが行動で一番いいことで

書いてるうちに

自分がどういうことで悩んでいるのか

ということが客観的にわかるのです

そしたら

今悩むべきことか

今悩んでも仕方ないことか

ということがわかってきます

 

例えばさっき書いたことで

今できることは

嫌な文字がある

ぐらいですか

それに対処する方法を見つけます

 

見ない。

 

次にできそうなことは

痩せないかな

うーん、運動するか、食生活変える

 

仕事や人の顔が見れないっていうのは

これは今すぐ治せるものでもないし仕事もね病気を持ってるんで

焦って探すというのもどうかと思うので

ここは病院で相談もしくは親しい人に相談

 

家族や恋の事は

これは相手次第なので考えてもしょうがないんですよねー

 

とこのように優先順位を決めて対処していきます

 

苦しくてどうしようと思ったら

あの人ならどういってくれるだろう

私ならどういってあげるだろう

と何人か頭の中に人を住まわせておく

尊敬できる人や親しい人

逆にポジティブな人や自分に厳しい人

 

そうこう考えてると自分なりの対処法がわかってきたり

書いてるうちに薄らいでいくのです

そんなに人間の脳は優秀ではない

また出てくるかもしれないけど

その時はまた対処する

 

とにかく書くことが大事なのです

 

書けないよー

という方

誰かに習いましょう

人の文章読んで見るとか

 

難しく書かなくていいんです

自分がわかればいいんです

皆様もちょっと悩んだことがあれば書いてみて俯瞰的に自分を見てみてください

まあ私も出来てるかって言えば出来てないでしょうけど

方法を知ってるだけでも強みにはなります

ではまた

 

 

明けましたよ。

はい皆様

明けました

年が明けました

誕生日は終わったばっかりですが、また歳を一つ重ねましたね

 

どうでしたか皆様去年は

私は大分病気の方はましでしたかね

まあでも違う強迫観念が出てきましたね

不潔恐怖が減った代わりに縁起強迫みたいなものが出てきたり

一気に不潔が怖くなったり

まあゆっくり治していきましょう

パッと治ることもあるしね。

人間って不思議な生き物ですよ

 

今年の目標立てますか

うーん

元やってた趣味でもやり直しますか

そのためにはお金もいるし

そのためには作業所も行かなきゃいけないし

そのためには体にも気を使わなきゃいけないし

まっ大変ですわね

 

でも今はそれぐらいしか考えれないかな。

ぼちぼち進めましょうかね

一年の計は元旦にあり

何て言いますけど

そんなもん一年後なんてわかんないんだし

先に決めとくって

出来ない話です

一年終わってどうかなんですよ

では皆様

健康に気を付けて今年もぼーっと生きていきましょう

では

f:id:dounidemonaru:20220101091543j:plain

今年も何かお話ししたい

 

自由に働く

はい、こんにちは

どうですか?体調は?寒くなってきましたから外に出たくないよね

わかるわー。

出来れば出ていきたくないわ。

でもご飯買いに行かなあかんもんで

人間動かなくても腹は減るのです

さて今回は特別お題

働くだそうです

 

登校拒否児&引きこもら~の私にはきつい

お題ですね~

 

フリーランスというのが厳密にはテーマなのですがw

 

自由に働くねー

難しいよねー

 

まずさ~

お金要るじゃない

何するにしても。

 

まずそのお金を貯めないと好きなこともできないじゃん

 

そのためには嫌な学校に行かなあかん

f:id:dounidemonaru:20211217112735p:plain

えーわからん

そして学校というところは

みんな一緒じゃないとだめ

みたいな感じがあるでしょ

学校側というか文部省側としての考えもわからんではない

でも人間って多種多様なものじゃないですか

出来ることもあれば出来ないこともあるそれが当り前じゃないですか

でも悲しいかな

世間は学歴至上主義なわけですよ

いい学校行っていい会社に入って生きていくそれを理想とする親御さんがいっぱい

そりゃ自分の子ですから心配したくないのもわかります

でもやはりそういう道から外れる、もしくは外れざるえない子もいるのですよ

 

そういう子の中にも勉強は無理でも絵がうまい、運動は凄い得意。みたいな子がいるわけです。

そういう子供をよく見極めてくれる学校や先生がいっぱい増えたらいいんですけどね

小学生ぐらいまでならね運動が得意=かっこいいとかそういう風な感じかもしれませんけど

中学とかになると勉強第一になりよりますやん学校って

このギャップがすごいのよ

 

でもね時代は少しづつではありますが変わって行ってるんです

昔はいい会社、公務員

でも今こういうとこに入ったところで将来安泰ってわけでもなくなったでしょ

職業選択の自由あははーん♪

こんな歌うたってたCMむかしあったわ

物凄い受験戦争時代に

 

今なら

ユーチューバーとか

f:id:dounidemonaru:20211217112256p:plain

簡単ではないでしょうけど

やる気になればテレワーク

f:id:dounidemonaru:20211217112612p:plain

これはどうすればなれるのだろう?

人にも会わず、学歴も関係ない職業あるもんね

 

職業で一つ

評論家っているじゃない

f:id:dounidemonaru:20211217112459p:plain

こういう人

この人ら仕事してるの?

あーちなみに今は評論家が一番いやな職業なだけで

昔は芸術家が嫌いでした

だって芸術家って好きなもん作ってたかーい金で売りよりますやろ

よーわからんもんを

で偉そうに作務衣、着よんねん

私、作務衣着てる人嫌いなの

ん?何の話だっけ

評論家ですよ

評論家ってさー勝手な事言ってさ「これから政界はこうなります」とか予想してるだけじゃん

そんなもんやる政治家しかわからんやんどうなるかなんて。

何の評論家もそうでしょ

そんなもん予知能力でもないとわからんて

そんな人もテレビに出てお金もらえるんだからね

まさに職業選択の自由ですね。

 

さて愚痴はこれぐらいにして

話を戻そう

 

子供の好きな事、得意な事させてあげようよ

アニメ好きなら声優さん

f:id:dounidemonaru:20211217112532p:plain

声優さん

プラモデル好きとかフィギュア好きなら造形士さん

f:id:dounidemonaru:20211217112853p:plain

造形士さん

花屋さん、ケーキ屋さん、料理人、などなど

夢は持っていいと思うんだ

そりゃね簡単ではないですよ

絶対なれるわけではないし

でもさ一回ぐらいはチャレンジさせてもいいんじゃないかな

安定だけがいい人生ってわけでもないし

ちゃんと理解させたうえでやらせるのは問題ないんじゃないでしょうか

 

いいじゃないの犯罪者にならないだけでも。

 

そうそう、国の方もそういう一芸にひいでた子供を見ていこうという方針だそうな

それで一人でも多くの、学校行きたくない人や引きこもりの人が減ればいいね

 

では最後に

私たちも何かする時が必ずやってきます

そのために何でもいいからやっておきましょう

勉強なんて年取ってからでもできます

f:id:dounidemonaru:20211217112658p:plain

勉強

ただ家で寝ころんでぼーっとしてるなら

マンガ読むとか、歌聴くとか、絵を描くとか、物を作るとか、料理するとか

腹筋をするとか、

いずれ何かの役に立つのですよ

 

私なんて学校行かんとラジコンばっかりしてたけど今役に立ってるもの

 

出来ない人は無理にしろとは言いません。出来る時にやりましょう。

 

仕事は色々あるって話です

では

 

 

 

いい事ねー。なんかないかね。

はい、こんにちは。

どないですか最近

体調は大丈夫ですか?

考えすぎてませんか?

とりあえず手を抜けるとこは抜いて生きて行きましょう

さて

今週のお題「最近あったちょっといいこと」

ぶっちゃけた話

そんなにいいことはありませんよ

 

そうですねー

肝臓の検査の結果が見事な脂肪肝だった

これも見方を変えればよかったことなのかもしれない

逆に考えれば今すぐ手術をしなければならないような大事な病気ではなかった

f:id:dounidemonaru:20211209170254p:plain

肝臓が真っ白です

手術なんか言われたら

お金かかるは

また入院せなあかんわ

また不安が押し寄せてくるわ

大変でしたでしょう

 

こうのんきに話してはいますが

いっても脂肪肝という病気には変わらないわけです

ダイエットしなあかんし

薬も飲まなきゃならないし

まだ当分近所の内科じゃ無理みたいだから大学病院も行かなあかんわけです。

 

まあでも肝硬変とかになってなかったからよかった

今度、栄養指導を受けに行ってきますよ

私、ほとんど行ってない中学時代

肝臓悪くて何か月も入院してるんで

栄養指導も受けたことあるんだなー

 

だから大体何を教えてもらうのかわかるんだ

「ご飯がこのぐらいで80キロカロリーで1単位って言います」とか

「卵一個が1単位です」

「ポテチは油です」

「お芋は野菜じゃありません」

「薄味でー」

ここで私の悪いとこが出るんだ

知ってるからテキトーに聞いちゃうんだ

だから内容が入ってこないんだ

ノート持って行かなあかんな。

f:id:dounidemonaru:20200828161007j:plain

本も持ってるし

プライベートは何もいいことないなー

惚れた晴れたなんてこともなく

お金がどっからか湧いてくることもなく無くなる一方

電話が嫌いなのになぜか持ってるiPhoneもそろそろ買い替えなあかん状態なのに

そういう時に大事なものが壊れるからそっちにお金が回せないし

 

あーそうそう

こういう風に電化製品や物ってなんでか続けて壊れますよね

こういう時

「私が何かしたから壊れたんだ」

「私の行動がよくなかったんだ」

こういう風に思って

儀式行為に走ったり

不安を払おうと行動してしまいます

 

これはなんのこっちゃない

単純に

壊れたときに買い替えるから同じようなときに壊れるだけですからね。

私も一時期、物壊れたときものすごく不安になったもん

でもよくよく考えるとそう言う事なんだなーって

言いながら私は今乗り物が壊れまくってどうしようか悩んでおります

中古とはいえ買って4か月

もう一か所壊れて修理しております

そしてまた一か所壊れました

 

安く直ればいいなー

 

あーそうそう

そういえば懸賞に当たったわ

それぐらいかいい事って

ではまた

 

 

 

 

 

 

 

もうこれなしではダメです

こんにちは。

さーて

今週のお題「あったか~い」

です

もう歳なもので、寒いのが駄目なのです。

もうらくだのももひきとかシャツが手放せないのです

f:id:dounidemonaru:20211130192057p:plain

あったかーい



まー嘘なんですけど。

でも半分は本当の話。

らくだではなく、化学繊維ではありますが

ヒートテックな物はこの時期手放せません。

 

少し前までは冬でもランニングシャツだったのに

そんなもん今じゃ耐えられませんよ

ゆうときますけどヒートテックな物ですからね

ヒートテックとは言ってませんからね

的なにこだわるのは、ヒートテック高いじゃん。

それとユニクロってすんごい混んでるじゃない

私は人が多いのは嫌いじゃないんです。

そして行列も並んどいたらいずれ順番になるでしょ的な奴なんですが、

 

狭いとこで人がいっぱいとか

私がシャツ1つ買うのに並んでるのに前の家族ずれとかが楽しそうに買い物して、

あげくのはてにカードで」なんか言った日にゃプツンって音がするかもしれないぞ。

因みにサイズ的には着れるんだ伸びるから。

ですので的なものを買うのです

スーパーのプライベートブランドとか

服屋さんのプライベートブランド

ワークマンのプライベートブランド

 

なんかを空いてる店から

買ってきます

機能的には変わらんと思いますよ

すこーし安いし。

冬明けに買うっていう必殺技もあるし

ただあれですよね

なんでおんなじような色しかないんでしょうね

大体黒でしょ

赤とか青とかあってもいいもんだろうにね

洗濯すると弟のか私のかわかんなくなるでしょ。

で長袖なら冬のだなってわかるけど

半袖だと夏の的なものと見分けがつかん

色を増やせー

と愚痴を言うだけのお話でした。

では

お話してきましたよ(自分の病気の事を)

はい、またお会いしました。 そりゃブログ書きゃお会いしますわ

さて前回は入院して来たお話でしたね

 

実は入院する前日、私はある大学にお邪魔して病気の事を

お話ししてきましたよ。

 

今までに何回か学校の先生向けに

登校拒否や引きこもりの時のお話しはしてきましたが、

今回は病気の話だけ。

それも、精神保険福祉士さんを目指す方に向けての

お話しです。

要するに専門的なお話しをしに行ったわけです

最初お話をいただいたときは

「30人ぐらいの前で広いとこで話すんだろうなー」

思いましたら、

「生徒さん3人、先生3人と私たち3人で」というお話し

講演じゃないのね。

デイケア「大学で話してくるよ」って大きく出たのに

まあいいや。

何日か前から話し合いして

何かいっぱい書類書かされて、交通費まで計算し封筒にいれて大学に送り返しました。

その資料にはこう書いてありました

「非常勤講師として」

おーろくに学校行ってねーのに講師ってか

人生わからんねw

もちろん講師ですからお給料が出ますフフフ

先ほどもお話ししたように入院する前日です

入院する2日前ようするに大学に行く前日

入院するためのPCR検査に行き

さー当日です

でした。うわーいやや

しかも途中でやむパターンのやつ

 

前の2回の学校の先生向けの場合はちゃんと何回も打ち合わせを偉いさんとして挑みましたが、

今回は「○○さんにお任せで」みたいな感じ

ちゃーっと話したい事をパソコンで制作

私「こんなこと喋ります。」

偉「もうちょっと突っ込んだ話をしましょう」

私「わかりました。じゃーこれで。」パパパとパソコンで打って持っていきました

偉「すごくいい」

ということでこれで決定と

 

当日、大学に到着。

「こちらに判子を」

非常勤講師としてなんちゃらかんちゃらって書いてある

分厚い紙をもらいました。

f:id:dounidemonaru:20211126104936j:plain

任命されました

さてお話しかと思えば授業の開始です

先生「○○からお越し頂いた○○先生と○○先生です」

おい先生って!

 

順番でもう一人の方のお話を聴きました

いつも同じ作業所で話す人ですが、

「どんな病気ですの?」

何て聞かないでしょ。

正直言うとショックでもありました。

そしてこう思いました

やっぱり色々あるんだなと。

私は強迫性障害という病気の中で生きてるんだなーって

他にも色んな

精神疾患があるんだなーって

 

で私の番

「私は強迫性障害です。でも最初は何でこんな行為や儀式的なことをするのかわかりませんでした。」

というとこから始まり

病院によって、見立ては様々だと

そして今はいい先生に出会ってこういう治療をして

よくなってきておりますと

言う話をして参りました

 

でこういう福祉士さんを目指してもらいたい

とか

この時どう思いましたか?

みたいな質疑応答を

なんやかんや3時間位お話ししてきました。

 

感想としては、

やはり知ってもらいたいというのと

知ってもらえると強い見方になるんだなと

実りのある授業でございました。

 

精神疾患=特別じゃなく

だれでもなりうる。

そしてちゃんと治療すれば回復に向かう

それをわかっていただけただけでも

今後その方たちが、こういう仕事に就き

こういう風に接していき対処し、一緒に成長して行けたらいいなと思いますよ。

 

ではまたこういう期会があれば行きたいなと思います

f:id:dounidemonaru:20211126105737j:plain

紅葉してた

 

入院してきました。(内科で3日だけ)

はい おはこんばんちわ。

皆さんどーですかお体の方は?

私はタイトル通り入院してきましたよ。

f:id:dounidemonaru:20210906094635p:plain

うー

なんで入院したかと言いますと

手っ取り早く言うと肝臓が悪いから

こと細かく言うと脂肪肝(NASH)だから

です

NASH(ナッシュ)というのは

お酒を飲まなくても肝臓が悪くなる病気で

肝硬変や肝臓がんになるリスクが高いと言われています

それかどうか調べるために

肝生研という検査をしに入院したというわけです。

実際結果はまだわかりません

 

それでは強迫性障害が入院する話を

私は以前でも入院したことがあります

その時も強迫性障害でしたので

「なおるのかなー」「退院できるのかなー」「また悪くなったんじゃないかー」

という不安から、天井の模様を何回も何回も見るという儀式をしてましたね

「これがさっきの模様」不安が出る「さっきの模様はどこやー」って

看護婦さんにも「わるくなってないですかねー」「どうですかねー」って聞いて

煙たがられてましたね

 

そんなこんなで不安いっぱいで入院しなくちゃいけなかったわけです

で入院する前

精神科のスタッフさんが「入院でなんか不安なことあります」「悩みとか」

って聞いてくれたんで

私は「かれこれこういう事が不安です」と

「不安とか損やもんなー」って一緒に考えてもらってアドバイスをもらってきました

「箸は洗うんいややったら割りばし持っていき~」とか

「血もちゃんと止まるよ」とか流石看護婦さんというアドバイスをいただきまして

いざ入院です

昨今のあれの事情で最近は家族ずれで、病院に行って入院できないんですよ。

まあいいおっさんなんだから家族にしてもらうのも恥ずかしいですが

入院の手続きとか全部自分でしなきゃいけないんですよ

しゃーないからしますけど出来ればお任せしたいですよ

当日電車で病院に行って

手続きして

「ここの病棟の何階まで行ってください」と言われ

そこまで行き

「〇〇です」とナースステーションで言って

部屋に案内され

もうまな板の上の鯉

なるようになれの境地でベットの上でゴロゴロしてました

「〇〇さーん、採血しまーす」って

「はい」腕を出します

「終わりました」

「はー終わった。」そこでふと机を見る

「おーなんやこのの赤いしみはー」

そうなると不安がばっと出てきました

よせばいいのに

他に無いか探し始めて

「あーここも。おーここも」

どうしましょう。

大体入院するときって病気の事聞かれるんですけど

今回は聞かれなかった。

「よしこんなこともあろうかとウエットティッシュ持ってきてるぞ」

さてこれで赤いしみを拭けるかって言えば拭けないですよ

ですからその赤いしみをよけるように物を置き、仮に看護婦さんがそこにご飯を置いた場合、食器を持って行った後に手を拭く作戦で行きました。

 

人間ですからでものはれものところかまわずです

おしっこや大便なんかしたくなるわけです。

最初は「3日ぐらいならおっきい方はせんでもいいんちゃうかな?」と思ってました

でもこれ、おしっこはそうはいかないじゃない

いややわーと言いながら行かなしゃーない

ちなみに新しくなった大学病院、トイレきれいなんじゃね?と思ってました

しかし私が入院した病棟は古かった

あまりきれいではなかった

まあ出るものは仕方ない

したら手を洗いますはね

「はーこのせっけんで手を洗うのかあ」

「汚なないんかいこの押すとこ」

ジャー洗った

「あ~タオル持ってきてないわ」

ここに使い捨ての紙タオルが

「これで拭くか」

一つ取る

「なんか汚くなかった?」

もう一回手を洗う

「これでやめよう」

今度は紙を何枚も取ってきれいそうなやつが出るまで取る(全部きれいなのに)

もうここまでくるとトイレも行きたくなくなるよ

だから実際水もほぼ飲まなかった

基本ベットの上から動かなかった

ほぼ上向いて寝てた

治ってるようで根底にはまだ恐怖なり不安なりが残るんですね

検査は針をおなかにさして肝臓の組織を少し採るっていう検査でした

失敗したっぽく一か所でいいものを2か所刺されましたが

麻酔の注射が痛かっただけで痛くはなかったです

ただおなかの中で何か動いてる感じはありました

 

今回は不思議と「大丈夫かなー。血止まるかなー」

という不安は出なかったです

事前に精神科のスタッフさんに聞いてたというのもありますし

4時間安静にしとかなあかんかったから(動いちゃだめな奴)

基本マジで寝てました。ほぼ動かず

「明日退院です」と主治医から聞きまして

ほっとしておりますと

「そういえば入院費払わなあかんねんなー」

精神科の看護婦さんにも

「お金持っていくの怖いなー」って相談してたんです

「後日払いますって言ったらいいねん」とアドバイスをいただきましたが

なんか金払わんと逃げるみたいな気がして

しゃーないから銀行のキャッシュカード持っていきました。

いつもなら

「なんぼ払うんやろー」という不安もありますが

今回はちゃんと限度額適用認定証を提出しておりますので

これ以上は払わなくて大丈夫とわかってましたので安心

「入院費払って帰っていいですよ」と退院の許可をもらい

「ATMあったかな?新しくなる前はあそこにあったけど今はどこにあるんだ?」

院内のコンビニにありました

しかしあんまり痛くないとはいえ腹から血が出てるのにこんだけ歩かせるかねと

思いながらコンビニへ

はいここでまた不安

コンビニのATM=危ない

暗証番号あってるか問題

お金、カード取り忘れないか問題

えーいもう勢いで乗り切る

パッとおろして

精算窓口へ

馬鹿だからなぜか一万円多くおろしてw

「腹いてー」と思いながら電車で駅まで行き、駅から自転車で帰る馬鹿がここにいましたとさ

もうできれば入院は嫌だなー

 

ではまた

多分精神科で治療およびアドバイスを受けてなっかたらワーワー言ってたな